最強のマーケティング手法「DRM」(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)とは?

ようこそ、たんばです。

 

今回のお話は、“個人で稼ぐ” ために

必ず身につけておくべきスキル・・・

 

『DRM』(ダイレクト・

レスポンス・マーケティング)

 

について解説していきます。

 

・ダイレクト ➡ 直接(的)

・レスポンス ➡ 返事・反応・応答

・マーケティング ➡ 信頼関係を

きずき相手に価値あるものを届ける

 

について解説していきます。

 

『えっ、知らない』

『聞いた事ないなぁ~』

 

という方も多いと思いますが、

 

 

私も独学でブログの勉強を

していた頃は・・・

 

このDRMについて全く

理解できていませんでした。

 

ただ、個人で稼ぐことが

出来るようになった今では・・・

 

この『DRM』ほど重要なものは

ないと考えています。

 

最も重要なマーケティング

手法だと考えています。

 

ソース画像を表示

 

今回は、そんなDRMに

ついて解説していきます。

 

このDRMを理解し、

継続して取り組んでいけば・・・

 

あなたのブログやビジネスの

利益をどんどん上げていくでしょう!!

 

副業でやっている方も

本業を超えることも十分可能です。

 

ソース画像を表示

 

そんな事とになったら・・・

 

今まで我慢してきたモノも

好きに買えるようになります。

 

家族とも国内でも海外でも

好きな時に行ける様になります。

 

会社でもストレスや現状に

不満が我慢できなければ・・・

 

上司に退職届を叩きつけ辞めて

フリーランスになるのも可能です。

 

ソース画像を表示

 

反対にこの、DRMを

理解してないと・・・・

 

毎日、休みもなく深夜まで

作業をしているにも関わらず

 

そのうちに副業を辞めて

しまうことになってしまいます。

 

そうなったら、

死ぬまで会社に雇われ

 

日に日にストレスを蓄え、貧乏の

節約生活を永遠に送る日々・・・

 

そんなことになってしまったら

取り返しがつかない

事態になってしまいます。

 

ソース画像を表示

 

現在、個人で安定してしっかり

稼いでいる稼いでいる人達は・・・

 

このDRMを理解しているのは

紛れもない事実です。

 

だからこそ、今回の記事を

最後まで読んで頂き

 

これでもかとDRMに

ついて理解して下さいネ!!

 

DRMとは??

 

DRMを簡単に表すと・・・

 

“見込み客”の反応を促し

“直接的な関係”を築き構築して

“収益”を生み出していく仕組み

 

イメージはこんな感じです。

 

信頼 画像 に対する画像結果

 

大企業の多くが普通に行っている

“マスマーケティング”だと・・・

 

『消費者全体』に

アプローチをする感じですが

 

企業に場合だと影響力もさること

ながら大きな収益も出さなくては

 

ならないので、その方法が

適していますが・・・

 

個人で稼ぐのに、企業の

真似するのは難しいでよネ!!

 

 

そこで、DRMでは、

しっかりターゲットを絞り

 

その人と直接信頼関係を

作っていきます。

 

その為・・・

見込み客に対してピンポイントで

アプローチすることができます。

 

それをすることにより、

企業のように莫大の

広告費をかけることなく

 

高い成約率をじつげんし、

収益を上げることができます。

 

ビジュアル検索クエリイメージ

 

こんな例えだと

分りやすいと思います。

 

学校で人気がある男子学生で

あれば全校生徒に向けて

 

ファンクラブを作った方が

良いですよね!!

 

一方、普通の男子学生の場合は

どうしたら良いと思いますか?

 

一人の好きな女性に誠意を

伝える必要がありますよね!!

 

ソース画像を表示

 

この一人に向けて、

『価値』を届けることが、

『DRM』そのモノです。

 

先に進みますね!!(笑)

 

DRMの基礎と原則!!

 

個人で稼ぐために、必須スキル

とも言える『DRM』ですが、

 

その基礎と原則は・・・

 

1.見込み客の行動(反応)

 を促し集める(集客)

    ↓

2,関係性を構築し必要性を

 伝える (教育)

    ↓

3.商品、サービスの提供

   (商品販売)

 

このように見てみますと、

シンプルな仕組みですよね(笑)

 

伝える 画像 に対する画像結果

 

実は普段の生活で

見かける・・・

 

“お試し無料サンプル品や

資料請求などを促している

 

テレビCM・インターネットなど

の広告が、まさにこのモデルです。

 

例えば・・・青汁のCM。

 

1,TVのCM

→ おじいちゃんやおばあちゃんが

  美味しそうに青汁を飲んでいる。

→ 無料サンプル品の案内で

  反応を促す

 

2.サンプル品を元に商品の

  価値や信頼を提供する。

 

3.商品のセールス

  試して頂いていいかもと思って

  頂いた人に購入して頂く。

(既存客・リピーターになって貰いやすい)

青汁もう一杯 画像 に対する画像結果

 

知ってもらう ⇒ 買ってもらう

までの流れが、

 

集客⇒教育⇒商品販売

 

の流れになっていますよね。

 

そのため、まず第一に・・・

 

“見込み客の情報(リスト)を

集めること”

 

が、大前提になってきます。

 

希望 画像 に対する画像結果

 

少しはどんなモノか、何となくでも

イメージはして頂けたでしょうか?

 

 

DRMを実践したい人へ

 

私自身、Webビジネスを始めた頃は、

ひたすら分からないことを調べたり

 

ブログを書きなぐったりしても

全く稼げない日々を送っていました。

 

しかし、DRMという

仕組みに出会い、少しずつ

収益が上がり始めました。

 

希望 画像 に対する画像結果

 

まずはじめに、”実践”という行動に

移すことが大切です、

 

行動を起こせなければ、何も

変わる事はありません。

 

とは言っても、

何から始めたらいいのか?

 

リストを取れと言っても

どうやったらいいのか・・・・?

 

って、手が止まってしまう方も

おおいですよね。(笑)

 

思考 画像 に対する画像結果

 

そんな時は、どうぞ、私の

公式LINEに相談して下さい!!

 

あなたの勇気あるその一歩を

踏み出せるようにお手伝い

させて下さい!!

    ↓   ↓

ソース画像を表示

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です