ブログで収益狙うならこれ!!絶対覚えておきたい4つの学習タイプ

 

こんにちは、たんばです。

 

ブログを始めたは良いけど・・・

 

全然読まれない! 

収益が出ない!

 

こんな、

悩がある人はいませんか?

 

まず、始めにブログには

3つの壁が存在します。

 

1.読まれない

2.信じない

3.行動しない

 

 

そこで、この3つの壁を

突破する為に意識しするのが、

 

『4つの学習タイプ』です。

 

もし、『4つの学習タイプ』を、

理解していないと・・・

 

 

せっかく、毎日

夜遅くまで、ブログを書いても

 

誰も読んでくれません!!

 

 

読んで貰えないから

いつまで経っても

 

収益化できません!!

 

そのうち、

ブログに興味がなくなって、

 

今まで通り

社畜だけの生活に逆戻り・・・

 

 

だが、『4つの学習タイプ』

マスターすれば・・・!!

 

 

ブログは更新するたびに、

嫌でもどんどん読まれ・・・

 

とても、たくさんの人に

読んで貰える様になり

 

商品リンクページの

成約率も爆上がり!


 

知らない間にブログだけで

生活できるまでに

 

稼げるようになり!!

 

遂に、

夢の脱サラ成功!!

 

脱サラしたあなたは

多忙で行く事の行けなかった

 

温泉に毎日、行ったり・・・

 

 

他の人が

忙しく働いてる平日に、

 

遠方ドライブ!!

 

 

苦手な上司をしりめに、

おしゃれなカフェでティータイム!

 



そんな、
夢のような生活が待ってます!!

 

この『4つの学習タイプ』を

しっかり意識して書けば

 

上記の3つのを、

一番効率よく突破 出来ますし、

 

 

読者の満足度も上がります。

 

早速、見ていきましょう!

 

 

4つの学習タイプとは?

 

1.「なぜ」

2.「なに(を)」

3.「どうやって」

4.「いますぐ」

 

人は感情に

素直に動いてくれます。

 

 

だからこそ、

人の感情(心)働きかける事が、

 

特に

大切になってきます。

 

パートごとにどう書いていけば

良いのかを説明していきますネ!

 

 

『なぜ』

 

ここで、この記事を読む理由を

明確に説明してあげます。

 

 

「なぜ」この記事を

読まなければいけないのか?

 

読まなかったら『最悪な未来』

どうなってしまうのか?

 

ここで相手(受け手)の

得たい欲(願望)避けたい欲(思い)

 

 

感情をあおって

揺さ振るようにしようね!

 

※ ここが一番力を入れるパートです。

(大体このパートが50~60%ぐらいです)

 

『なに』

 

今回、伝えるのは何か?

内容が解る程度で簡単に書きます。

 

 

何をやって、

上手くいったのかなど

 

証拠の提示も織り交ぜていきましょう

 

※(ちなみに、

ここで詳しく書きすぎてしまうと

 

読者はこの時点で

お腹いっぱいになってしまい)

 

 

この後、記事を読み進められ

なくなるので要注意です。

 

 

『どうやって』

 

「なに」で、

伝えた事を分かる様に

 

どう行動したらいいか

教えてあげよう!!

 

ここで

1つ1つ順番に説明しましょう。

 


 

順番を付ける事で

方法がより分かりやすくなります。

 

(大体このパートが20%ぐらいです)

 


4.『今すぐ』

 

最後は「どうやって」の内容

簡単に始めの行動を教えてあげます。

 

 

やり方が解っても

何から始めれば良いのか?

 

分からない人が

少なくありません。

 

その為、このパートで始める

部分を示してあげることで

 

行動を起こしやすくなり、

 

商品リンクページの

成約率などもアップします。


 

 

まとめ

 

 

 

いかがでしたか?

少しまとめておきますね!


1.「なぜ

 

それをやる理由

メリット、デメリット

 

2.「なに(を)」

 

それを証明する事実、データ

 

3.「どうやって」

 

着実に何をしたらいいか示す

マニュアル、手順書

 

4.「今すぐに」

 

取り敢えず聞いた事を行動する

 

 

さぁ、知ったからには

今から実践あるのみです。

 

ドンドン、ブログで

収益化しちゃいましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です